ロナウジーニョDVD、フィギュアなど。バルサ公式オンラインストア

 アスレタ商品一覧1 アディダス商品一覧1

楽天カードで2000ptゲット★買い物ポイント2倍!

楽天価格でトラベリング

楽天全国のチーズケーキ(うまい!)

スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

※サッカーフットサルについて、日本代表、中田英寿情報、サッカーフットサル用品に至るまで、幅広く展開させていきます★

※アスレタ商品をお探しなら、もう一つの私のサイトでたくさんのアスレタを紹介しています。よかったらこちらも見てください★ 「アスレタ【ATHLETA】スタイル」

中田英寿関連

中田関連本『中田英寿 誇り』紹介

中田関連本『中田英寿 誇り』紹介
中田英寿 誇り

中田英寿 誇り

中田英寿選手の過去、現在、未来が凝縮された本を紹介する。

中田英寿選手と小松成美氏は現在もメールで連絡を取り合う中で、
中田英寿選手が唯一気の許せる関係だという。

そんな小松成美さんが書いた本とあって、
是非読みたい本である。

小松成美氏とは。

小松成美

ノンフィクション作家。
著書に

などがある。







中田英寿関連

中田英寿・・・今伝えたいこと★ZEROより

中田英寿・・・今伝えたいこと★ZEROより



世界を旅している中田英寿元日本代表選手。
ネットに公開している、メッセージビデオをZERO(ニュース番組)が独占入手し、公開した。

Take Action!7.29」には、森林伐採、環境汚染、戦争・・・
といった地球に起こっている、悲惨な状況を映像で紹介し、
「自分たちもできることがある!」
「行動を起こそう!」と訴えている。

中田英寿take action

7.29とは何か?

参議院選挙である。

まずは、自分たちの代弁者を選ぼうというわけである。

電撃引退で、今後の活動が注目されていたが、
へたな解説者に成り下がらず、
世界中の憂うことに目を向け、
中田英寿らしい、おしゃれなやり方で、メッセージを日本の国民に発している・・・

中田英寿にしかできないことを自分自身でよくわかっているところ。
メッセージの伝え方にこだわるところ。
いろいろなことに目を向けているところ。
本当に頭が下がるくらいすばらしい人間である。

中学高校で「選挙に行こう」と教師に言われてもピンとこなかったが、
中田英寿が言うと、本当に説得力がある。

今後も日本のために、いろいろな角度から我々に刺激を与えていってほしい。

このブログでは、今後も中田英寿に注目し、追いかけていきたい。


中田本紹介




中田英寿関連

中田英寿代表復帰か?オシムの発言より

中田英寿代表復帰か?オシムの発言より

サッカー日本代表のイビチャ・オシム監督(66)が21日、引退して1年もたつ中田英寿氏(30)の代表復帰を歓迎する、異例の発言を行った。オシム監督はこの日、東京・有楽町の外国特派員協会で会見。中田氏についての質問に「彼が復帰すれば、代表の扉はまだ開いている」と答えた。W杯ドイツ大会1次リーグのブラジル戦に、日本代表MFとして出場したラストマッチから今日22日でちょうど1年。知将の頭の中には、まだその名前があった。
 会見場にどよめきが起きた。失笑も漏れた。「中田氏のカムバックは?」という質問に、オシム監督の表情を狙うカメラのシャッター音が一斉に響いた。いくら海外で知られている数少ない日本人選手とはいえ、引退したのは1年も前。常識的には考えられない質問だ。「語録」を期待したのか、単なる思い付きか。それでもオシム監督は表情も変えず、丁寧に答えた。
 「彼がなぜ辞めたのかは分からない。しかし、明らかに(W杯での)失望と関係ある」と推測し「長くプレーすることで、名声を失うことを恐れたのだろう」と続けた。そして「まだ若いし、プレーできる」と言った後「彼が再びプレーすることを決意するのなら、代表にも居場所はある。代表の扉は開いている」。場内に再び失笑が漏れる。だがオシム監督だけは、真剣そのものだった。
 「旅人」として世界を歩く中田氏の復帰は、現実的にはあり得ない。質問には「7月1日に香港で試合をしますが」と前置きこそあったが、これは国際サッカー連盟(FIFA)のチャリティーマッチ。トップレベルのプレーから離れている元選手について、代表監督がこれほど丁寧に答えるのも異例のことだ。
 メディア受けを狙った単なる「ヒデ待望論」ではない。「欲しいのは彼の名前ではなく、才能だ」と、いつものスター不要論は忘れなかった。「日本ではチームよりもスター(選手)が大切にされる」と皮肉り、中田氏に対しても「自分がほかの選手より優れていると思うなら、問題だ」と厳しい言葉も発した。それでも「彼よりいい選手を探すのは難しい」の言葉で1年前の「選手中田英寿」を評価した。
 質問の答えには「今の日本代表には、中田のような選手が必要」というメッセージも込められていた。アジア杯という目標を前に、まだまだチーム力に不安があるのかもしれない。「理想の選手などいない。中田も理想ではない」と言い切ったが、確かな技術と強じんな肉体、チームのために労を惜しまず走り回るファンタジスタが、監督の理想に近いのは間違いない。「彼のような選手がいなくても、チームで補うことはできる」。オシム監督はそう言いながらも、ピッチを去った中田氏に思いをはせていた。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=japansoccer&a=20070622-00000036-nks-socc
(ここまで)

中田英は引退してもやはり中田英寿である。

あの堅物オシムに上記のようなコメントをさせるとは・・・
さすが中田英寿★

しかし、中田英寿が自分の信念を曲げてまでも、復帰するとは考えられない。

今のサッカー日本代表第2の中田英的存在が必要とされているのかもしれない。
あのリーダーシップとメンタリティ、インテリジェンスは、今の日本代表選手と一線を画す。

空想してみると楽しい、わくわくするニュースでした★


収入が、ほったらかし状態で432%アップしました。

中田英寿関連

中田英寿(ヒデ)日本でプレー

中田英寿(ヒデ)日本でプレー

 サッカー元日本代表MFで、昨夏のドイツW杯を最後に現役を退いた中田英寿氏(30)が来年、日本でドリームマッチを開催する計画が、15日までに分かった。日本サッカー協会関係者が明かしたもので、場所は未定だが時期は来夏が有力だ。中田氏率いる世界選抜チームと、Jリーグオールスターの一戦が企画されている。中田氏の国内でのプレーは2005年11月16日のアンゴラ戦(国立競技場)が最後で、実現すれば、大きな話題を呼びそうだ。

 中田氏が日本のファンの前で、再び雄姿を披露する可能性が出てきた。来夏、日本国内で中田氏率いる選抜チームとJリーグオールスターの一戦がチャリティーマッチとして企画されているもので、水面下で準備が進められている。中田氏のチームはその人脈によって世界各国から集められる見通しで、実現すれば、まさにドリームマッチとなる。

 昨夏のドイツW杯を最後に、現役引退を電撃発表した中田氏はそれ以降、世界中を旅していた。しかし、ここにきて公の場に姿を現し始めている。今月7日にはミャンマーで慈善試合に出場しているが、9日に元ポルトガル代表のルイス・フィーゴ(34)主催の慈善試合(リスボン)に招かれ、約1年ぶりに観客の前でプレー。

 さらに7月1日には、香港の中国返還10周年記念イベントの親善試合(香港)に参加することも発表されており、国際サッカー連盟(FIFA)選抜チームの一員として、中国と香港両代表の混成チームと対戦する。日本サッカー協会の川淵三郎キャプテン(70)も「ヒデも、チャリティーマッチとか、やりたいことが見つかったようだな」と話していた。

 日本協会幹部は「今は2、3試合に参加して準備を進めているようだ」と話しており、他国のチャリティーマッチなどに参加する際に、併せて中田氏の選抜チームへの参加の下交渉を行っている模様。今月、ポルトガル・リスボンに集まったメンバーはそうそうたる顔ぶれ。そのなかでも、現役を退いた元フランス代表のジダン氏が来日してプレーすれば、中田氏と並び、最高の盛り上がりを演出するのは間違いない。

 Jリーグオールスターには、カズこと元日本代表FW三浦知良(横浜C)が選ばれることも予想され、中田氏との競演となれば、世界に誇る日本の2大スターを間近に見られることになる。まさにファン必見の一大イベントだ。中田氏は引退試合も行っておらず、まだ30代前半と心身とも脂の乗ったヒデのユニホーム姿は、国内外からも注目される試合となりそうだ。

 ◆中田氏と世界選抜 1997年12月4日、フランスで行われたフランスW杯記念試合で世界選抜として"世界デビュー"。セリエA・ペルージャに所属した98年にはイタリア・サッカー協会創設100周年記念で、世界選抜の一員としてイタリア代表と対戦した。その後も、レアル・マドリード100周年記念試合などに招待されるなど、数多くのドリームマッチに出場してきた。過去に中田氏が中心となって構成される世界選抜はなく、来年の企画が初めての試みとなる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070616-00000090-sph-socc

(ここまで)

いやあ、キングカズ(三浦知良)とヒデ(中田英寿)との試合、
最高ですね。

絶対みたい。

この二人は、やはり私たち日本人の宝ですからね。

チケットとれるかなあ…





中田英寿関連

中田英寿といえば・・・A

世界の中田が・・・こんなCMに



▲日本が誇るサッカー選手、NAKATA・・・関西弁???

中田といえば・・・を書くのに、
ASローマ時代の、あのスクデットをローマにもたらした、
伝説のゴールを紹介したかったのですが、
映像がありませんでした。

しかし、もうみなさんの頭の中にはしっかりと記憶されているのでは?

鳥肌がたちましたね。
同じ日本人、しかも、私の高校時代には、
試合会場で何回も見ていた人が、

世界最高峰の舞台であのような活躍をするとは・・・

鳥肌といえば、上の映像みてもらえました?
あのクールでクレバー、自分の信念をまげない男が・・・

しかも関西弁でしたよね・・・
かなりぎこちない関西弁。

でも、中田英寿氏のことだから、
まずは日本で有名になること、
そのために手段は関係なかったのかもしれませんね。

世界に出て行くために。

そこまで考えていそうな彼は本当にすごい人です。

中田英寿関連

中田英寿といえば・・・@

中田英寿、セリエA初期


▲中田英寿といえば・・・ペルージャ編

中田英寿がセリエAに移籍して間もないころは、
「いくら中田英寿でも、通用しないやろ。」
と、世間のみんなと変わらない意見を私自身ももっていた。

しかし!
そんな不安や疑念を一瞬で拭い去ったこのプレーの数々。
さすが、中田英寿ですね。

デビュー戦を見ながら、大興奮したのを覚えています。

日本人が世界に出て行く・・・
これはどの業界でも壁は高く、難しいことだと思います。
その中で、日本人がどうしたら世界に認められるか、
居場所を獲得できるかを、一瞬にして、しかもだれもが納得できるカタチで見せたこの人は、素晴らしい選手です。

サッカー界のみならず、刺激された人は多いのでは?

中田英寿関連

中田英寿復活?やっぱりサッカーしてほしいね

中田英寿再び

YAHOO!スポーツより引用

日本サッカー協会の川淵三郎会長は8日、昨年のワールドカップ(W杯)ドイツ大会を最後に引退した中田英寿さんが、香港の中国返還10周年を記念して7月1日に香港で行われる中国選抜−世界選抜の一戦に、世界選抜のメンバーとして招待されていることを明らかにした。世界選抜は引退した選手で構成されるという。
 中田氏は9日にリスボンで行われるチャリティー試合で約1年ぶりにピッチに立つことが決まっている。 

(ここまで)
http://sports.yahoo.co.jp/news/20070608-00000216-jij-spo.html

いやあ、楽しみですね。
日本を背負ってきた、中田英寿がもう一度見れるのはうれしいですよね。

あのクールでクレバーなプレースタイルが結構好きやったので★

並みのプレーヤーなら引退してすぐに太って、
見ちゃあいられない体形になっていることが良くあるのですが、

中田は違うね。かなりトレーニングをして、きっと最高のパフォーマンスを見せてくれるはず。

期待ですね。

SEO対策ならSEO Studio

相互リンクでSEO 相互リンク・探索マン

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。