ロナウジーニョDVD、フィギュアなど。バルサ公式オンラインストア

 アスレタ商品一覧1 アディダス商品一覧1

楽天カードで2000ptゲット★買い物ポイント2倍!

楽天価格でトラベリング

楽天全国のチーズケーキ(うまい!)

スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

※サッカーフットサルについて、日本代表、中田英寿情報、サッカーフットサル用品に至るまで、幅広く展開させていきます★

※アスレタ商品をお探しなら、もう一つの私のサイトでたくさんのアスレタを紹介しています。よかったらこちらも見てください★ 「アスレタ【ATHLETA】スタイル」

日本代表

サッカー日本代表アジアカップ決勝進出ならず・・・

日本代表アジアカップ決勝進出ならず・・・



サッカー日本代表はアジアカップ決勝進出は果たせなかった。
前半いい調子で折り返すも、後半暑さと、疲労のため足が止まる。

そこをしっかりつかれ、3-2・・・
サウジは3点目を入れた時点から、後ろにさがり、
守りの体勢にはいった。

それにしても、サウジは賢い試合をした。
この暑さで、点の取り合いをしていたら、体力が保たない。

この状況では、
「リードしたら守る」というのが勝つためには最高の戦術である。

しかし、日本はあれだけ後ろで守られて、なぜシュートを打たないのか?
つないで崩す・・・それができればいいが。
そこまでの体力が残っていない。
やはり、シュートを打って、DFを引き出す。
空いたスペースを使いシュートにつなげる。

ビハインドの時の時間は経つのが速い。
早い段階からシュートを打つことに選手がこだわっていたら・・・

残念である。

試合を通して、良かった点。
・中澤の気迫、気持ちのこもったプレーが印象に残った。
・阿部も上に同じ。

点を入れたから評価しているのではなく、この苦しい状況で、
あきらめずによくディフェンスをしていた。

映像の最後の方で中澤が握手に行かなかった。
松木さんの解説では
「悔しい、もっとできた、もっとしなくてはならなかった」
と解説していたが、
彼が人一倍、この試合にかける思いが強かったのが伺える。
プレーにもよく出ていた。

彼のような選手が、逆境にもめげずに勝つことにこだわれる選手が、
日本代表にはもっともっと必要なのかもしれない。

【試合後オシムインタビュー】

スポーツナビより引用

試合後、オシム監督のコメント
こういうこと(敗戦)もある。勝ったチームが決勝に進む、それだけの結果。ただしラッキーだったチームが決勝に行った。相手は得点を挙げるタイミングがよかった。こちらは中心選手に疲労が目立ったのが残念。ただし文句を言うことはできない。彼らも一生懸命やった。内容的にはそれほど悪くなかった。相手もそれほど強いとは感じなかったが、われわれはアンラッキーな部分で失点した。それが3回繰り返された。3点取った方が勝った。失点は相手のチャンスらしいチャンスからのものではなかったのが残念。こちらはチャンスが10回以上あったが、その半分でも決めていればよかった。実力はそれほどかけ離れていない。われわれは疲れているところでチャンスを生かせなかった。向こうは普通のプレーをして得点に結びつけた、その違い。サッカーの内容という点では、われわれは悪くなかった。むしろ向こうよりよかったかもしれない。同点に追いついたところで、積極的に主導権を握ればよかったが、そこで流れを変えることができなかった。それが一番のポイントだったかもしれない。2回は追いつけたが、3回目はできなかった。選手はよくやってくれたと思う。(もう1試合=3位決定戦があるが)優勝を争う試合ではないのが残念だ。いずれにしても今日出た選手は疲れがたまっているから、フレッシュな選手と入れ替えることを考えたい。


韓国戦は是非美しいサッカーが見たい。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
そろそろ負けた
オシムジャパン   サウジアラビア戦     2−3   で       ヘ(・ω・ヘ)やられた(ノ・w・)..
ブログ名シロクマのポチ袋

SEO対策ならSEO Studio

相互リンクでSEO 相互リンク・探索マン

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。