ロナウジーニョDVD、フィギュアなど。バルサ公式オンラインストア

 アスレタ商品一覧1 アディダス商品一覧1

楽天カードで2000ptゲット★買い物ポイント2倍!

楽天価格でトラベリング

楽天全国のチーズケーキ(うまい!)

スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

※サッカーフットサルについて、日本代表、中田英寿情報、サッカーフットサル用品に至るまで、幅広く展開させていきます★

※アスレタ商品をお探しなら、もう一つの私のサイトでたくさんのアスレタを紹介しています。よかったらこちらも見てください★ 「アスレタ【ATHLETA】スタイル」

コラム

日本代表、UAE下す。「サポーターは単純であれ」

 日本代表、UAE下す。「サポーターは単純であれ」
アジア杯1次L(13日、ベトナム・ハノイほか)日本代表は13日、UAE戦に3−1勝利。イビチャ・オシム監督(66)はアジア杯初勝利を2試合目で飾った。初戦のカタール戦でまさかのドローに終わり、がけっ縁に立たされた日本だが、オシム監督の強い意思が結実した形。これで一気にB組首位に浮上し、1次リーグ突破に王手をかけた。

 指揮官は立ち続けた。額から吹き出る汗も拭わなかった。先制後も座ることはない。集中力を切らしてドローに持ち込まれた前戦。過酷な蒸し暑さの中、厳しい表情で立ち続けた66歳の指揮官はホッとしたのか、思わず本音で答えてしまった。

 「選手に感謝しています。タフなゲームだった。高温多湿のなかで選手たちはよくやってくれた。選手におめでとうといいたい」

 普段は「勝利から学ぶことはない」などと快勝も評価しないオシム監督が、この日は違った。会見でも「一番いい試合をしたかもしれない。相手のレッドカード以降、おそらく日本のボール保持率は95%はあったでしょう。ほとんどUAEはボールに触れなかった」と大げさな数字まで使った。シニカルな人物も素直になる、激戦だった。

 気温30度、湿度80%。風もなく、座っているだけで汗が噴き出す、カタール戦以上の過酷環境だった。「選手、スタッフの誰も心臓発作を起こさず試合を終えれてよかった。それほど、困難な気象条件だった」とこの環境で走り抜いた選手に感動していた。

 前日の公式会見で、「美のために死を選ぶ」と語った指揮官。あくまで『美』のための『死』でなくてはならない。3試合で終わっては経験を積めない。1次リーグ敗退を避けるため、勝利が義務付けられていた。親しい関係者にはカタール戦後「次の試合で負けたらサヨナラだ」と明かしたという。「サヨナラ」とはアジア杯からなのか、日本からなのか…。心の中はわからないが、強い決意があったのは確かだった。

 「きょうはきょうで終わり。明日以降はこれから準備しないといけない」。いつもの厳しさで締めた指揮官の後方には高層ビル群が美しい夜景を作っていた。急速に発展するベトナム経済のように、オシム・サッカーもこの勝利から“高度成長”への歩みを進める。


イザスポーツより引用
(ここまで)



昨日の試合は興奮した。

日本の前半の立て続けの得点もさることながら、
UAEのアフター(ラフプレー)にだ。

あれだけ、アフタープレーをされると、
キレてしまうのが人間の性(さが)だが、
キレるのは、サポーターだけでいいと私は思っている。

選手がキレては相手の思うつぼ。
選手の怒りを、サポーターが代弁してあげる。
いわゆる、ブーイングである。

ブーイングについては、前にイチローの例を出してふれたが、
こういう時にサポーターのブーイングが生きてくるのである。

なので、TV前でしたが、昨晩はキレまくり。
中村俊輔のPKの際、遅延行為でイエローをだした、
審判にもキレまくり★

話は変わるが、決定力不足だった日本が、
あれだけの悪条件(気候、アフターの応酬)にもめげず、
3得点をあげられたのは、快挙である。

すばらしい。

高原の2点目、あのバランス、足のスピードは鮮やかだった。
あの状況下であのプレーが出せる・・・

高原は今まで好きではなかったが、
UAE戦で大好きな選手に変った。

この意見の変化の早さ・・・
私はアホなサポーターだろうか???

いや、「サポーターは単純であれ!!」
単純にサッカーが好きで、美しいサッカーを見たい。

むかつくアフタープレーにはブーイングし、
美しいプレーを賞賛する。

「★サポーターは単純であれ★」
我ながらいい言葉だ(笑笑)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
サッカー・日本代表、UAE戦・前半の流れ!
サッカー日本代表は14日、ベトナムのハノイで アジアカップ・グループリーグB組2戦目の UAE戦(アラブ首長国連邦)に臨んだ。 今回の『UAE戦』ですが、 この記事ではスタメンと前半の流れ..
ブログ名宝物のフレンドリーBlog

高原のUAE戦、2得点目について…
高原直泰(28=フランクフルト)の UAE戦、2得点目だが簡単のように見えて、 かなりのテクニックを要するシュートだ。 まさに『格が違う』と言った言葉が当てはまるだろう。 辛口の指揮官のオ..
ブログ名宝物のフレンドリーBlog

アジアカップ7〜8日目
    [[attached(1,center)]] 日本代表への嫌な予感は高原が払拭してくれました。 頼りになります。←今頃遅い 日本、イラン、中国、韓国、サウジ、オー..
ブログ名旅行のこと。サッカーのこと。香港のこと。

サッカー日本代表、UAEに3-1で勝利!アジアカップ2007
サッカーのアジアカップ、グループリーグ第2戦のUAE戦、 日本代表は前半に高原の2ゴールと中村俊輔のPKで3点をリード。 後半に1点を失うも逃げ切って勝ち点3を獲得。B組の首位に立った。 日..
ブログ名スポーツ&ネットウォッチングブログ

SEO対策ならSEO Studio

相互リンクでSEO 相互リンク・探索マン

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。